開店のお祝いに贈る花

開店祝いにふさわしい花を選びたくても、たくさんの花を見ているとどれにしたら良いのか迷ってしまいますね。

 

豪華さで選ぶならスタンドの大きな花ですが、大きすぎて困るなら胡蝶蘭が喜ばれます。
置き場所があるならスタンド花が一番人気です。

 

胡蝶蘭は寒さに弱いので冬はお店の外ではなく、中に飾ることになりますから、店先を華やかにするという点では選びにくい場合もあります。

 

そのような事情も考えると、はじめて開店祝いの花を贈るという人には、どんな花を選んだらいいのかわからないですね。
そのようなときは花屋に相談するのが一番良いです。
メールでも電話でも相談すれば適切な答えが返ってくると思います。
そのような問い合わせがあると、依頼主の気持ちが花に伝わるものです。

 

ここでは開店祝いの花を選ぶときにチェックする点を紹介します。

 

季節の花

スタンド花を選ぶときには、届け先に合わせた花を選ぶことがマナーです。
例えば、かわいらしいセレクトショップなのに大人っぽい色合いの花は合いませんよね。
大人向けのクラブなのに、かわいらしい花の入ったスタンドも似合いません。

 

スタンド花は相手のイメージに合わせた花を選んで贈ることをおすすめします。

 

高級な花

スタンド花に入れたい花としては、豪華さの点で胡蝶蘭を希望する人もいます。そのほかには、カサブランカなどがあります。
カサブランカは、ユリの王様とも呼ばれるように豪華さでは群を抜いているだけに開店祝いのスタンド花に見かけることが多い花です。

 

花を飾るスペースとサイズ

スペースによっては大きなスタンド花を贈られても困ることがあります。
そんなときはスタンドアレンジのような、スタンド花より小さくてアレンジメントより大きいサイズの花が開店祝いに人気です。
スペースなどをチェックして贈って喜ばれる花を選ぶようにしましょう。

ページの先頭へ戻る