勝手に花を抜いて持って帰ることについて

スタンド花の多くは生花でできていますから、持ち帰り、水切りをし、花瓶に飾ることで、一般的な花束と同じように数日間から数週間程度は楽しむことが可能です。

 

名古屋での風習としては、スタンド花として飾られている花は持ち帰ってもらい、早くスタンドに飾られている花がなくなった方が縁起が良いとされています。

 

しかしながら、開店前に花を抜いてしまうのはマナー違反です。
オープンをしていないのに花を持って帰ってしまう行為やその店を利用していないのに花を持って帰るという行為は、マナー違反になりかねません。

 

お店によっては、スタンド花を飾っておくことでオープンをアピールしています。
お店のアピールとして利用するために花はお客様には配らずに、そのままにしておきたいと考えているという事も考えましょう。

 

基本的には前もって花を持ち帰っても良いか必ず確認をすることが大切です。
お店の場合には利用してくれたお客様に、店側が取り分けて持たせてくれる場合もあります。

ページの先頭へ戻る